ご祈祷(ご祈願)とは。

参拝者がご社殿内に上がり、お祓いを受け、神主(かんぬし)が神様とあなたとの仲をとりもち、神様にあなたの願いごとをお祈りすることです。

 あなたが浦幌神社・乳神神社にご参拝されるのも神様とのご縁「神縁」です。

 せっかくの機会ですので、ご社殿内に上がり、心静かにお参りされてはいかがでしょうか。

 浦幌神社・乳神神社では、あなたの住所・氏名・会社名などを御神前で読み上げ、丁重にあなたの願いを神様にお取り次ぎして、誠心をもってご祈願致します。

 ご神前でのご祈祷は、邪気や陰気を祓い、神様のすがすがしい「氣」を頂けます。

 このページへをご覧頂いたのも神様とご縁です。

 浦幌神社・乳神神社では、より神様のおそば近くで、お祈りされますことをおすすめ致しております。


どんなご祈祷(ご祈願)があるのか。

●子宝に恵まれずお悩みのご夫婦へ

子どもは、そもそも夫婦の想いだけで「できる」ものではありません。子どもは、神様からの「授かりもの」です。

どのお子様も様々な奇跡を重ねて、夫婦お二人に授かります。我々にできる事があるとしたら、夫婦の絆を強め、只々「祈る」ことです。

悩む心を神様への祈りに変えてみませんか。


●出産をひかえている妊婦さんへ

誰もがご両親をはじめ、たくさん方々に安産を祈られて生まれてきます。 人間の誕生の原点には、子を想うたくさんの「祈り」が込められています。

日本には古くから、妊娠5ヶ月目に神社で安産祈願をする風習があります。お子様が母体で無事成長し、母子ともに健康な状態で、安産でありますようにご祈願致します。



●病気療養中や病気の再発防止を願うあなたへ

誰もが病気になった時に、自分自身と向き合います。

自分の「元」の「氣」=「元氣」を取り戻すことが病気回復への早道です。ご祈祷を受けることで自分本来の力「自然治癒力」を活性化さましょう。

当社は、婦人病をはじめ、様々な病気平癒祈願をご奉仕致します。



あなたの願いに応じたご祈願をご奉仕致します。







~特別祈願のお神札(ふだ)について~

上記のご祈祷(ご祈願)を受けられた方へ、特別なお神札をお授け致します。
詳しくはこちら↓


ご祈祷(ご祈願)をご希望される方は、年中ご予約にてご奉仕致します。

 

TEL 015-576-2448

 

※ご祈祷は、ご本人がお越しになってお参りすることが一番ですが、ご都合の悪い場合は、ご家族などが代理でお参りされてもかまいません。 


祈願料(玉串料)

 ●子授け祈願

●安産祈願

● 病気平癒祈願

●初宮参り

    5,000円

  10,000円(特別に祈願したお札を授与致します。)

 

 ●命名式(命名料を含む)

   10,000円よりお気持ち。

 

 ●その他の祈願

    3,000円

    5,000円

  10,000円(特別に祈願したお札を授与致します。

ご祈願の受付

 午前9時~午後7時まで(要予約)

ご祈願を希望される方は年中予約を受け付けておりますので、

お電話にてご連絡下さい。

 

申込み方法

TEL 015-576-2448

 

お問い合わせ

TEL 015-576-2448

メール ⇒ こちらへ

FAX 015-578‐7071

 

携帯メールをご使用の方で受信拒否機能を設定している場合、こちらから返事をお知らせする返信メールを受け取ることが出来ない場合がございます。お手数ですが、受信許可アドレスに

「urahorojinjamail@urahorojinja.org」

を登録いただきますようお願いいたします。