水子神社


 

 

祭 神/瀬織津比売(せおりつひめ)
       速開都比売(はやあきつひめ)
       気吹戸主(いぶきどぬし)
       速佐須良比売(はやさすらひめ)

 

 

由 緒

 

水子神社は、浦幌町瀬多来の乳神神社を浦幌神社境内にお遷し致しました昭和57年にお祀りされました。

乳神様は古くから子宝安産の神様として信仰されており、子宝を切実に願う人の中には流産の経験がある方が少なくありません。

流れた水子の御霊を慰霊し御守護して頂くお宮として祓戸之大神四柱をお祀りしております。親心からなる子への祈りが今日も捧げられています。 

 



水子慰霊祭(供養)

水子の御霊が安らかに幽世(死後の世界)へ旅立てるように、慰霊祭を行っております。

 

祓戸之大神様のお力をいただき、親子の罪・けがれ・因縁をお祓いお清めし、新たな一歩が踏み出せるよう御祈願いたします。

 

祈願例

 

■せせらぎの式  玉串料 10,000円

 

■こもれびの式  玉串料 30,000円

 

■やすらぎの式 玉串料 50,000円

 

※水子が二柱(二人)以上の場合は、各式の玉串料に5,000円を追加してお納め下さい。

※各式によって慰霊祭の内容が異なります。

※慰霊祭(供養)を申し込まれた方は、無料でエコー写真のお祓い・お焚き上げを致します。 

 



水子慰霊祭(供養)の様子

慰霊祭詞を奏上し水子の御霊をお慰め致します。

②水子をお守り頂く「こけし守」を水子神社にお鎮め致します。

③玉串をお供えし、水子が安らかに幽世へ旅立っていかれますようにお祈り致します。

 



申し込み方法

■水子慰霊祭(供養)受付 午前9時~午後7時まで(要予約)
水子慰霊祭(供養)を希望される方は、年中お電話にて受け付けております。

 

TEL 015-576‐2448


FAX 015-578‐7071


メールでのお問い合わせはこちら


■ご祈願所要時間/約30分